/ シコシコ

舌はさらに下へ・・・風俗体験記

今回は地元に戻って
もう何回もお世話になっている
『乙女◯◯』へ電話。
本日はどんな女の子がやって来るのか・・・
おまかせでお願いしました。

20分ほどで到着した女の子は
少しギャルっぽくて明るい女の子。

若い女の子とフレンドリーに会話して
イチャイチャしながらお互いの服を
脱がせ合います。

女の子の裸はスレンダーな体に
程よい大きさのおっぱいに
綺麗なピンク色の乳首。
Untitled-1
見ているだけで
チンコはむくむくと大きくなります。

それを確認して
女の子は私の手を引っ張り
ベッドへと誘導。

二人で勢いよく寝転がると
女の子は私に覆いかぶさり
唇を重ねてきます。

そして、女の子の柔らかい舌が口の中に・・・

私は女の子の体を撫でまわしながら
クチュクチュと舌を絡めます。

クチュクチュクチュクチュと
濃厚なディープキスを続けながら
女の子の指先はチンコをナデナデ。

もうチンコはギンギンです。

唇を離し女の子は下へ移動すると
乳首をペロペロペロペロ。

同時にチンコを
ナデナデナデナデ。

女の子の舌はさらに下へと移動し
反り返ったチンコを優しく掴み
亀頭部分を口に含みます。

温かい口内で
レロレロレロレロ・・・

同時に、竿を手で
シコシコシコシコ・・・

あまりの気持ちよさに
女の子の温かい口内で
チンコはビクンビクンと脈打ちます。

このまま簡単に暴発するわけにはいかないので
女の子のお尻を引き寄せ
シックスナインの体勢に。
Untitled-2
愛液で潤っているビラビラを広げ
舌を尖らせ、無我夢中で
アソコの中をベロベロベロベロ。

「んっ、んっ、んっ・・・」
女の子の口は吐息を漏らしながら
先っぽから根元までの
ねっとりストロークに変わります。

私はどんどん溢れてくる愛液を
舐めまくり、女の子はジュボジュボと
音を立てながらフェラのスピードを上げていきます。

私は舌を挿入させて舐め続けながら
人差し指でクリをイジイジイジイジ。

「んーーーっ!!」
昇天したかのように
腰をビクつかせるものの
女の子の口はねっとりフェラを続けたまま。

私も限界を迎え
舌を離して
濡れまくったアソコをガン見しながら
クリだけをイジイジし続け

「んーーーっ、んっっっ・・・」
喘ぐ女の子の口内へと大量発射しました。

女の子は体全体をビクつかせながらも
チンコから全てを絞り出し
先っぽから根本まで
丁寧に舐めあげ綺麗に処理してくれました。
Untitled-1-1
(料金)
 1000円割引
 交通費無料
総額 13,000円

お店の評価(5段階で)
女の子:★★★★
受付:★★★
総合:★★★★

フェラテク最高で
感度も抜群でした。
次回は喘ぐ姿をもっと堪能したいですね。

舌はさらに下へ・・・風俗体験記
Share this